Blog

Posted on 2017-08-15
退屈な雨の日

この頃 不安定なお天気が続いています。

仲良しの友達と遊べない日が続いた 退屈な雨の日の朝

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-08-09
美ボディローラーエステ

動画初投稿^^

ベリーちゃんのウエストラインからフェイスラインにかけて

美しさを磨きました♪

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-07-24
朝霧高原に行って来ました。

月曜日は夫の仕事が休みだったので

日曜日から月曜にかけて朝霧高原に行ってきました。
ASAGIRI Field Dogs Garden のドッグラン↓ とっても広いです。

夫が「へえぇ〜、広いねえ、良いところだねえ。」と言うので

「前にも来たことあるよ。」と言うと驚いていました。

すっかり忘れていたようです。

クーは覚えてた?

探したら証拠写真が見つかりました。

もう10年も前、ララがうちの子になったばかり(推定1歳)

クーも若く、息子がまだ幼く、私も10才若い写真

クーとララが一緒に走る姿を見るのが大好きでした。

息子もこの頃はまだどこにでもついて来ていました。

この時の幸せな気持ちを思い出すとちょっと泣きそうになります。

 

でも今はベリーがいて、一緒に遊びはしないけれどクーも元気↓

きっとまた10年経ってこの写真を見たら

今のこの幸せな気持ちを思って、泣きたくなるのかもしれないなぁ・・・

犬と一緒にこうして出かけられることの幸せを

ララを亡くしてから噛み締めて生きるようになりました。

クー、長生きしてまだまだ色々なところに出かけようね!

今回はASAGIRI Field Dogs Gardenのロッジに宿泊。

そしていつものように夜は飲みすぎて早寝(笑)

月曜日の朝は5時に目覚めて、周辺を早朝ドライブしました。

近くにある「陣馬の滝」、朝霧が立ち込めて幻想的。

足が痛いほど冷たい

綺麗な富士山からの湧き水

苔むした石に囲まれ、なんだかとても神々しい雰囲気の場所でした。

次に向かった白糸の滝、こちらは大迫力

「あ、ここ来たことあったね!

ほら、クーとララ連れて田貫湖行く前に立ち寄ったよね?」と言う私に

夫は「え〜?覚えてない〜!」

うっ!むむむむ、大丈夫か夫? 心配になってきた・・・

と言う私も、昔のことはやたらと詳しく覚えているのに

昨日食べたものが思い出せない事があったりするんだけど(^_^;)

 

朝食をとってチェックアウトした後は、本栖湖へ

本栖湖も何度かクー・ララを連れて来たことがある湖

ここでベリーの水泳レッスン。

水遊びは嫌いじゃないらしく

足の届く場所ならバシャバシャ走り回ってるのに。

足の届かない場所まで抱いて連れて行けば泳いで戻るけれど

自分からは泳がないなぁ、ザンネーン!!

ジーンズのポッケのiPhoneぬれるの心配しながらやってる

私の覚悟が足りないせい?

もっと本気で一緒にベリーと遊ぶべきかもね^^

ベリーの水泳レッスン、これからも継続して

そのうちにベリーとカヌーにも挑戦したいと思っています^^

 

2日間ずっと曇り空で時々雨もぱらつくようなお天気でしたが

ぐったりするほど暑い日々が続いた後だったので

曇り空でも涼しいのがありがたく感じられたのでした。

さあ、これからが夏本番!

苦手な夏を頑張って乗り切らなければ・・・

 

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-07-14
ベリー初めてのプール

30度を超える真夏日が続くこの頃、

今日ベリーは初めて、ラブラドールのお友達に誘ってもらい

犬専用のプールに行ってきました。

さっそくビビ先輩、ロッタ先輩に指導を仰ぐベリー

「さあボールを追うのよ!ついてらっしゃい!」

「せ、先輩!白線より先足がつきません!」

ビビ先輩、ロッタ先輩を追えないベリー

それでも足の届く白線ライン手前では

しぶきを上げて走り回り、楽しそうに水遊びを満喫していました^^

「な、何とかボールを取れたわ。」 でもへっぴり腰 ^m^ ぷぷぷ

たっぷり2時間遊んだ後はママたちのランチタイム、

施設内で美味しいピザやパスタを堪能♪

犬たちもおやつとヤギミルクをいただき休憩後

プールに戻って再び遊び倒したのでした。

平日なので混んでいるというほどではありませんが

入れ替わり立ち替わり10頭前後の犬が遊んでいました。

「あなたビーバー?ラッコ?」

と聞きたくなるくらい上手に泳ぐテリア系の子↓

私が抱いて深いところまで連れて行けば

何とか泳いで戻れるようになったけれど

自分から泳ごうとはしないベリー。

ベリーも楽しく泳げるようになれるといいね。

水遊びの後は屋根付きのドッグランに移動して、

体を乾かしながらのひと遊び。

午後の日差しが強いから屋根付きのドッグランがあるのはありがたい!!

ここには他にもアジリティー設備付きなど色々なドッグラン、

ハイキングコース、オートキャンプ場、カヌー体験できる湖などが

あるようです。

今日は暑すぎて他の施設は探検できなかったので

もう少し涼しくなったらまたゆっくり探検しに来たいです。

わんダフルネイチャーヴィレッジ

ビビちゃん、ロッタちゃん、一緒に遊んでくれてありがとう♡♡♡

今日は水に入るのが苦手なクーには厳しい暑さだったので

エアコンの効いた部屋でお留守番でした。

ゆったり散歩が楽しめる穏やかな季節になったら

今度はクーも連れてこよう^^

 

 

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-06-19
ララの一周忌

可愛い長女のララが天国に旅立って、今日でちょうど1年です。

海の大好きな、笑顔の可愛い、素敵な子でした。

ララがうちの子になった時、近所の人がララに向けてこう言いました。

「ここの家の子になれて良かったね、宝くじ当てたようなものよ!」

それを笑って聞いていた私でしたが、ララを失って初めて気がつきました。

宝くじを当てたのは私たち人間家族の方だったということ。

臆病ではなく運動能力に優れ、明るく社交的で愛情豊かな

ララのおかげで、どれだけ幸せな時を過ごすことができた だろう!

ララ、生まれてきてくれて、うちの子になってくれてありがとね♡

楽しい時間をたくさん、本当に本当にありがとう!!


(2006年、推定1歳)

ビビリなベリーの躾に悩んでいる私に、友人が貸してくれた本

カリスマドッグトレーナー、シーザー・ミランの言葉にするなら

ララはバランスの良いエネルギーを持った子だったんだと思います。

極度に怖がりな子のリハビリには、バランスの良いエネルギーを持った子が

そばにいて一緒に行動をすると良いらしい。

ベリーのビビリに悩む度「ララがいてくれたら」と思ってしまいます。

小さい子の相手も上手にできたララだから

きっとベリーの手本になり良いお姉さんになったんだろうな。

クーもビビリでベリーの手本には頼りないし^^;

ララ、天国の海でも泳いでる?

仲良しの友達にも会えたかな?

クーちゃんは相変わらずだよ。

ララがいなくなってからはもう あまり走らない。

ララとはよく走って遊んだよね、

ベリーは若すぎて相手にできないみたい。

でも元気だから、まだまだララのいる所には行かれません。

大好きなララ

今も笑顔で過ごしていますように^^

今度ベリーも泳ぎの練習するから

怖くないよってそっと教えてあげてね。

 

 

 

 

 

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-05-28
早朝ドライブ

犬を車に乗せて海まで早朝ドライブ、6時半には海岸に到着。

今日は晴れの予報だけれど、この時間はまだ曇り空

ひと気の少ない海岸を朝散歩

クーとこの海岸に来るようになって早13年

昔は海岸を走り回っていたクーも、今はのんびりまったり

少しずつ薄い雲が溶けて青空が開いてきたよ。

地元のビーグル君と出会って意気投合したベリーは朝の一本稽古!

どすこい!

楽しく遊べてよかったね♪

3歳のチロル君、遊んでくれてありがとう♡

クーはもう若い子同士の遊びには入らないね

8時を過ぎるとマリンスポーツ、バーベキュー、磯遊びなどで

今日を海で過ごす人たちが増え始める。

その頃には海岸を後にして、8時半にはカフェのテラス席で朝ごはん

海を眺めながらの朝ごはんは気持ちが良い、

クー・ベリーも一緒にテラス席でお水とおやつをもらって一息。

そして家に帰り着いて、なんとまだ10時半!

またここから1日がスタートするような、

一粒で2度美味しい、そんなお得感の早起き日曜日でした^^

 

 

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-05-22
キャンプに行ってきました♪

週末、クー・ベリーを連れてキャンプに行ってきました。

ベリーを泳げる犬にするためのトレーニングキャンプ ♪

息子たちが小学生の頃に何度か来たことのあるキャンプ場、

もう12〜13年くらい前になるかも。

まだベリーくらい若かったクーも一緒だったよ、

クーは覚えているのかなぁ?

このキャンプ場の河原は流れのない池のようになった場所があるので

子供も犬も心配なく遊ばせることができます。

それにいつも空いているので犬連れには最適・・・だったよなぁ。

そんな記憶を頼りに行き当たりばったり、予約なしで出かけたのでした。

キャンプ場は我が家の他は3組だけ、それぞれ程よく距離があり

目の前の河原は貸切状態、犬とのんびり過ごすことができました。

1日目はテントの設営をしただけで疲れて、早々にビール休憩。

そこからダラダラとお酒を飲み続け

なんとなく早めのバーベキュー準備

買ったばかりの「焚き火台」を使ってみたかったというのも

今回キャンプに来た理由の一つ

とってもコンパクトで持ち運びが手軽

炭を乗せてバーベキュー、二人と犬なら十分なサイズ

クーの真剣な眼差しの先には、もちろんお肉

焼きたて熱々をふ〜ふ〜しています^^

食欲旺盛、まだまだ元気です!!

バーベキューが終わったら、炭を薪に変えれば

そのまま焚き火台

暗くなってくると焚き火がいい感じ。

焚き火を見ながらお酒!これがしたかったの!

外でお酒を飲むといくらでも入る・・・

飲むそばから蒸発していく?な訳ないか(笑)

飲んべえな夫婦です。

他にやることもないので夜は早く寝て

翌日は早朝から1日のスタート。

お友達ワンコから譲ってもらったライフジャケットを着せて

ベリーの水泳トレーニング

ライフジャケットがなかなかお似合い^m^

浅いところでボール遊びをして、慣れてきたら

引っ張りっこで深い場所に誘導作戦

パンツまでぐっしょりな私、体を張ってトレーニング中

前日は足先だけの浅い所までしか入れなかったけれど

体が浸かる深さまで怖がらずに入れるようになりました。

怖がりベリーなのでこれ以上は無理しないで

次は泳げるお友達ワンコに教えてもらえるといいね。

昔クーにもライフジャケットを着せて海や川に連れて行ったけれど、

和犬気質のクーは結局水を好きにならなかったなぁ。

この頃は遠出をすると翌日はお疲れな様子。

2日目はずっと木陰でまったりでした。

和犬は認知症の発症率が高いらしく、

一緒に遊んだり、出かけたりは脳の刺激になって

認知症予防に良いのだそう。

これからも疲れすぎないよう気をつけながら

色々な場所に出かけようね。

そういえば二日間、キャンプ場で出会った小学生の女の子に

ベリーは怖がらずに近づくことができました。

私もベリーの子ども嫌いを忘れて過ごしていました。

環境が変わったせい??

少しずつ、ベリーのスピードで成長していることを感じます。

 

今年初めて30度を超えて真夏日になった週末、

夏に弱い犬と私、これから厳しい季節に向かいますが

早起きで乗り切らないとね(@@;)

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

Posted on 2017-05-09
徐々にサマータイム

まだ5月の初旬だというのに最高気温が29度という予報の日

いつもの朝散歩より1時間早く家を出ました。

朝日の影が長い、まだ空気は冷んやり肌寒いくらい。

さて、クーの散歩を終えたらベリーの番。

ベリー散歩の終盤はお日様もだいぶ高くなってきて暑い!

日陰で一休み、そろそろ日陰道を選んで帰ろうか

2頭一緒に散歩に行けたらいいのだけれど

だいぶ落ち着いてきたとはいえ、まだ油断できないベリー散歩。

「他の犬にいきなり飛びかかる」→確率高し

「子どもからのパニック逃走」→引き倒されたことあり

「階段2・3段飛ばし飛び降り」→いつか死ぬ!と思った瞬間 数知れず

「猫鳥追い」→野生児丸出し etc・・・

そんなこんなで、まだ2頭一緒の散歩は無理なのです!

思えば 穏やかで野性味まるでないクーは超初心者向きの犬↓

活発でお転婆だったけれど、おおらかで明るい性格

人も犬も大好きだったララは中級者向きだったのかも↓

そして怖がりで神経質、運動能力高めのベリーは

もしかして上級者向き?↓

心して向き合わなければ、大変なことになりそうな予感。

犬の難易度は徐々に上がれど、飼い主としての技量が伴わず

何度も心が折れそうになる日々。

でも私がベリーの信頼を得られる母になれたら

きっと、素敵なパートナー犬になれるはず。

ああ、犬の神様!しつけに迷える哀れな飼い主に

どうか力を与えてください!!!!

5月でこの暑さ!真夏になったら

2頭を涼しい時間内に十分な散歩をさせるには

いったい何時にスタートすれば良いんだろう!?

頑張れ自分!

体内時計を徐々にサマータイムにしていこうと思います。

 

RSS Feed  Posted in Blog | No Comments »

 

1 / 41234